お客様の声

caret-down caret-up caret-left caret-right
バーニーズマウンテンドッグ
ボクちゃん バーニーズマウンテンドッグ(2006年生まれ)

3年ほど前からのお付き合いです。

膝蓋骨脱臼で歩くことを嫌がって困っていましたが、歩くことが好きになるようにトレーニングを続けるとともに、適正体重まで落とすこともアドバイス通りに挑戦してみました。

すると、ぐんぐんと歩けるようになり、筋肉もついてきました。

トレッドミルマシーンで坂道を歩くことが大好きで、定期的に通うことで性格も少しづつ変わってくるようになりました。マッサージもちゃんと受けてくれるようになって3年前よりたくさん歩けます。

バーニーズの平均寿命からすれば神様の贈り物の時間ですが、これからも楽しく過ごしていきたいです。

ガクトちゃん プードル(2006年生まれ)

プードルを多頭飼いしてますが、ガクトだけ男の子。普段はぬいぐるみをちゅぱちゅぱしていてとてもおとなしいのですが、外へ出ると吠えまくる・・・。そして、最初に保育園へいくとマーキングしまくり、とても強気でびっくりしました。クレートトレーニングもしたことがなかったので、吠えまくり・・・。心が折れそうになりましたが、これももしもの時のトレーニングとお聞きしたので、気長にトレーニングすることにしました。

今では、保育園に行くのが楽しみになってるようで、クレートの前で嬉しそうに待つようになりました。「早く入らせてくれーー」って感じです。

りゅうちゃん 黒柴(2004年生まれ)

12歳を過ぎた頃から昼と夜が逆転してしまい夜中2時間に1度位私を起こすようになりました 柴犬は痴呆症になりやすいとは聞いていましたが、とうとう来たかという感じでした  安定剤を飲ませるのも体に良くないしと思い インターネットで必死に探し  こちらのホームページを見つけることができました すぐ電話して早々にお伺いしカウンセリングを受け お散歩 食事その他いろいろなアドバイスをいただきました アドバイスは自分が出来る範囲でやって 後は学校での運動や他のワンコとのコミュニケーションで刺激を受けてくれる事を祈り 1週間に1度通わせだしました  1ヵ月が過ぎたくらいから変化が‥‥その頃から 今に至るまで夜私を起こすことなく、ぐっすり寝てくれています 本当にこちらの皆さんに出逢えた事に感謝です 人間は嫌なことがあっても、ごまかしたりしますけどワンコは純粋なので正直に態度に出ます  りゅうを朝学校に送った時に見せるスタッフのみなさんに尻尾を振っている姿‥‥本当に可愛がってもらってるんだなぁと毎回感謝しています  りゅうがこの先 命を全うするまで なるべく元気で笑って過ごせる日が続きますよう これからもどうぞよろしくお願い致します。

プリンちゃん パグ(2006年生まれ)

シニアだから・・・と耳が遠くなることも、目が見えにくくなることも、歩けなくなることもあまり気にしてなかったのですが、近くに犬のリハビリのお店があるとフリーペーパーで見つけ、カウンセリングを受けに行きました。
日に日にイキイキとして目がきらきらとしてくるのもわかり、した。スタッフさんからも一日のプリンのようすをお聞きしたり、写真をみせていただいたり、動画も見せていただくことで、びっくりするくらいに動きがよくなってきました。
プリンが嬉しそうな姿が見れて幸せです。

小鉄ちゃん ダックス(2000年生まれ)

2年前、太りすぎもあってヘルニアで手術しました。
リハビリを続けて歩けるようになりましたが、いつも家の中ばかりだったので、思い切って保育園に連れて行きました。もともと性格が明るい子でしたが、保育園でもそのまんまの明るさで、トレッドミルやバランスボール、そしてバーの足上げなどなんでもこなせるようになり、ますますいきいき、きらきらしています。
いくつになってもわが子のルンルンした姿をみるのはとてもうれしいです。

りんごちゃん ゴールデンレトリバー(2015年生まれ)

屋号の変わる前のドッグステップのオープン当初からお世話になっています。
2か月半から毎日のように保育園に通っており、親善大使という称号までいただきました。
誰からも愛され、素直ないい子に育っています。
先代のゴールデンのころは仕事中とてもお留守番が不安だったので、今は仕事中もとても安心していられます。
体調に不安があっても見ていてくれる、そして病院へも連れて行ってくれるから本当に助かります。
このような施設があって、本当によかったです。

シャンティちゃん プードル(2015年生まれ)

初めての犬でどう接していいかわからずに、出張カウンセリングにきていただきました。
吠えと威嚇があり、悩んだのですが・・・今は同じ犬とは思えないくらいです。食欲もなく毛量も少なかったのですが、見違えるほどよく食べ、毛も増え、そしてたくましくなりました。
保育園バックをみると喜び、すっかり行く準備をするようになりました。こんなに変わってかわいくなったのは、こちらの施設に出会えたおかげです。ありがとうございます。

アランちゃん ラブラドール(2013年生まれ)

特に問題はなかったのですが、元気盛りの2歳で満ち溢れるエネルギーを少しでも発散できたらと思い、学校に預けるようにしました。
基本的なトレーニングはすぐに覚えてスタッフさんからも愛され、いつも褒められて鼻高々となってます。
少し太り気味だったからだも、すっかりと筋肉質になり、一回り大きくなったと思います。
朝も嬉しそうに早く早くとせかされ、帰りは迎えにいっても帰らないと駄々をこねられています。
それくらい毎度楽しく過ごせてるんだろうと感じています。愛犬にも楽しみができてよかったです。

ウィルちゃん ウェルシュテリア(2015生まれ)

2年間パピーのころからお世話になっています。
テリアの激しさに当初は傷だらけ。先代のわんちゃんとつい比べてしまい悩みました。
お留守番が長いので平日何度かは保育園へ送迎していただきエネルギーを発散!!
スタッフさんがウィルの性格を理解し、根気強く向き合ってくださり、随分と落ち着きました。
テリアの賢さでたくさんトレーニングしてくださり、私自身も向き合い方を学べたと思います。
魅力あふれるテリアです・・・まだまだやんちゃなテリアですが、これからも楽しくともに過ごしていきたいです。

ムサシちゃん 柴犬(2005年生まれ)

ご縁があって引き取ったムサシです。
力強くお散歩が大好きな柴犬なのですが主人が留守の時は、私の力ではお散歩が不安でした。
お散歩代行を調べると近くにペットシッターをやっておられるお店がありましたのですぐに連絡しました。
トレーナーさんがお散歩してくれるので、安心してお任せできました。
また、アドバイスも適切にしてくださいましたので、ありがたかったです。若い女性とお散歩にいくのがとてもうれしそうなムサシです。

けんたちゃん マルチーズ(2006年生まれ)

長い間、他のペットシッターさんに依頼していたのですが、廃業をきっかけに連絡しました。
それからずっとこちらのお店でシッターをお願いしています。
こちらは日記帳をつけておられて、細かくお世話の内容を記載していただき、そして写真もプレゼントしてくださいます。
帰ってきてからの楽しみでもあります。けんたの癖も楽しんでおられて、気兼ねなく旅行もいけて、とても助かっています。

ももちゃん(猫) さくらちゃん(うさぎ)

以前、家族で旅行の時は帰宅すると、ストレスで大変なことになっていました。
ホームページで犬以外も大丈夫とのことで、カウンセリングを受けると、(猫を飼っておられるスタッフさんがいることよりも)うさぎさんを長年飼ってらっしゃるスタッフさんがいたことにびっくりしました。
アドバイスもたくさんいただき、留守中のお世話もストレスなく受けられたようで、旅行から帰宅した時もまったく普段を変わらずにいられたので、とてもよかったです。
ありがとうございます。

お気軽にお問い合わせください。093‐777‐6331(平日9:00~17:00 早朝7:00~9:00、延長17:00~18:30)
(イベント・セミナーについては、日曜日もしくは土曜日)

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。